• 調査事例
  • お問合せ 電話番号

夫のタイ旅行での行動調査

■相談者
30代既婚女性
■依頼内容
夫が最近出張と言ってタイに行く機会が増えており、怪しいので調査をして欲しい。
■結果
現地タイで浮気の証拠を獲得。

今回は、夫がタイに頻繁に行くことを心配してのご依頼でした。
外資系の企業に勤められているご主人で、タイに出張に行くことは多かったようなのですが、最近その頻度が明らかに増えているとのこと。
夫の利用しているSNS上にも、何やら怪しげなタイ人女性のアカウントが登録されており、怪しいと思った奥様からご依頼がありました。
このように、仕事を理由に海外に行き、現地で浮気をするといった事も多くなっています。 依頼者様との打ち合わせの結果、現地タイでの浮気調査がスタートすることになりました。
次回タイに行く日程が決まり次第、ご連絡を頂き、そこから調査員もタイに派遣することに。 しかし、この打合せをしてからかなりの期間。対象者がタイに行かなかったのです。
不思議に思って奥様に連絡をして見ると、仲のいい友人に「浮気調査を依頼した」といった事を話したことが対象者にも知れ渡ってしまい、浮気を自粛しているかもしれない、といった話でした。
稀に、こういったケースで調査が難航するケースもあります。確実に成果を出したい場合には、誰にも相談しない方がいいでしょう。

夫のタイ旅行での行動調査

半年後に再度依頼が

ある程度のほとぼりが冷めてきた半年後。また依頼者様からご連絡が入るようになりました。 対象者の警戒心も緩んできたのか、またタイに行く機会が増えたようです。
打合せは入念に行っていましたので、タイの出張で行くとされている地域の情報を受け取り、現地に乗り込むことに。 今回は何と、一日で結果が出ました。
空港からタクシーにて尾行。対象者が到着したのは、バンコクきっての繁華街です。
早速女性と合流。そのままホテルへと入っていきました。 海外に来て開放感に浸っているのか、その後も大胆な行動に出ます。
これは一日だけでも十分な浮気の証拠となると判断したトラストジャパンは、依頼者様にご相談をすることに。
費用もできるだけ抑えたいから、帰国してきてほしい。といった事だったのでその通りに証拠資料を作成し、日本に帰国しました。
その後は、離婚も含めて、身の振り方を考えていく、といったようなことを言われていました。

半年後に再度依頼が
  • お問合せ
  • 日本人が業務全般を担当
  • タイでの浮気調査・行動調査