• 主な調査エリア
  • お問合せ 電話番号

シラチャ調査・チョンブリ調査

タイきっての日本人街、シラチャ(チョンブリ)。人口約23万人、タイランド湾に面しており、以前は漁港として発展していました。
シラチャはチョンブリー県の一つで、首都バンコクからのアクセスも比較的良好。 地域にはゴルフ、ローイ島、シーチャン島などのリゾート地、その他にもさまざまな観光スポットがあります。
タイでの調査案件の中でも、このシラチャ地域での調査は多め。 それには、日本人街であるといった側面が大きく関わっています。人口のうち、約3000人から4000人は日本人です。
タイ現地で生活している人はもちろん、日本企業のタイ駐在員が多くを占めています。 シラチャ地域は1990年以降から日本の主要工業系企業が多く進出しており、今でも複数の日本企業が軒を連ねています。
そのほとんどが工業団地に位置しており、そこで生活する日本人向けの施設もシラチャには多く用意されています。

シラチャ調査・チョンブリ調査

シラチャと日本企業

シラチャ(チョンブリ)にはサハ工業団地、ピントーン工業団地、アマタシティ工業団地、イースタンジーボード工業団地、レームチャバン工業団地、ヘームラート工業団地、ボーウィン工業団地の計7つの工業団地があります。
大手の日本系企業が進出しており、タイ現地の従業員も雇用しながら現地での業務にあたっています。
海外に工場を設ける理由は主に二つ。廉価な土地価と安い人件費です。 大量にここシラチャ(チョンブリ)で製品を制作し、日本に逆輸入、もしくはそのまま他の海外に輸出するといった流通ルートが準備されています。

シラチャと日本企業

シラチャにあるナイトスポット

シラチャ(チョンブリ)には多くの日本人が住んでいますが、その7割以上が男性となっています。
お金を持っている日本人、更に単身赴任で来ている男性をターゲットとしたナイトスポットも非常に豊富。
だいたい、シラチャ付近で生活している日本人のお決まりのコースは、昼間にゴルフ→夜はシラチャのカラオケ、スナック、GOGOバーなどで夜の情事を楽しむといったケースが多くなっています。
例えば、旦那様がここ、シラチャ付近に単身赴任に行かれている場合、もしかしたら「タイ人女性の現地妻」を抱えていることも考えられます。
日本において、風俗店などでは客とスタッフとしての一線を置いてのお付き合いが主流になりますが、タイではそういった常識は通用しません。
例えば、お金を持っている日本人男性とわかると、タイ現地に主人、子どもがいても平気で現地妻に進んでなろうとする女性も多くいます。
中には、家族ぐるみで結婚詐欺を働くようなケースも。 悪気はなくてもこういった事態に巻き込まれてしまうこともありますので、単身赴任中の夫が怪しい、やたらとタイのシラチャ(チョンブリ)付近に出張に行く機会がふえた、などといった事があったら、是非ご相談ください。

シラチャにあるナイトスポット

シラチャ調査・チョンブリの調査はお任せください。

タイ王国政府から探偵のライセンスを得ているトラストジャパン。
日本の探偵では入手できない独自の情報ルートを持っており、迅速かつ高いレベルでの調査が可能です。
どんな案件でも対応可能です。 些細な情報からでもパタヤでの多数の調査実績を誇る探偵があなたの悩みを解決します。
日本国内で唯一タイの調査を専門とした探偵社トラストジャパン。まずはお気軽にご相談下さい。

シラチャ調査・チョンブリの調査はお任せください。
  • お問合せ
  • 探偵
  • 総合探偵社トラストジャパン 海外オフィシャルサイト