• 報告書 セキュリティ
  • お問合せ 電話番号

タイの銀行口座調査

タイ人と結婚する予定がある、タイ企業と取引が始まりそうだが、資本金などの面で怪しい…そういった時にはタイの銀行口座調査が便利です。
日本同様、タイでも銀行システムが稼働しています。 普通預金、定期預金、当座預金など日本と同じような口座が準備されています。
最大手の銀行は「バンコク銀行」。その他にも、「カシコン銀行」「バンクタイ」「アユタヤ銀行」などの銀行も。
個人の口座を調査する場合、特に対象者の「ID番号」と「タイ語表記の名前」がわかっていると調査が比較的スムーズに。タイ人の知り合いがいる場合はこういった情報を知るように心がけておくと後々便利になります。
タイ人はあまり貯金をしないといった傾向にあります。 タイ人と結婚するとなると、そういった経済事情についてもしっかりと把握しておきたいものです。

タイの銀行口座調査

関連機関からの情報開示

タイでの正式な探偵ライセンスを取得しているため、銀行口座調査に関わる情報をさまざまな機関から入手可能。 銀行、貸金業者、その他公的機関、信用情報機関など、関連機関に情報を照合し、調査を行うことができます。
基本的には、過去半年分の明細書まで獲得可能。 案件に合わせて、それ以上の調査を遂行することもできます。
いくら現地で探偵業を営んでいるとは言っても、こういった関連機関との連携が無ければ口座情報の取り寄せは困難。
口座の明細を獲得することによって、その人の生活習慣やお金遣いについても知ることができます。
さらに、見栄っ張りな人が多いタイ人の場合、借金を抱えている人も多くなります。銀行口座調査と合わせて、こういった金融関連の調査も複合的に実施可能。
特定のタイ人のお金の使い方について、しっかりと把握することができます。

関連機関からの情報開示
  • お問合せ
  • 探偵
  • 総合探偵社トラストジャパン 海外オフィシャルサイト