• トラブル相談 知識
  • お問合せ 電話番号

タイ企業・会社関係人の不正調査

タイ現地に進出を考えている、もしくはすでに出店しており、現地タイ企業と取引がある、といった企業様も多いでしょう。 トラストジャパンでは、こういった企業様を対象とした、「タイ会社の不正調査」も実施しております。


取扱のある主な業務は…

  • 現地日本企業の幹部、社員の横領問題
  • 不正な金銭取引の有無確認
  • 現地タイ人の不正雇用

などに関する内容です。

特に、異国のタイで横領などを働く日本人従業員の問題に頭を抱えている経営者の方も多くなっています。 場合によっては、現地のタイ企業と連携して、架空の請求書、領収書などをでっちあげ、不正に経費を横領されているケースも実際に起きています。

社内の管理体制はもちろんのことですが、このようにタイ現地の企業が介在すると問題の解決も難しくなります。

そこで、トラストジャパンのようなタイ現地での専門調査機関が、あなたに代わって各種企業調査を遂行いたします。

タイ企業・会社関係人の不正調査

タイ人の国民性と不正問題

タイ人の気質を表す言葉として「マイペンライ」という言葉をあげることができます。
これは、よくもわるくも、「なんとかなる・大丈夫」といったような意味を持つ言葉です。
もちろん、一部の人でしかありませんが、悪事や不正を働くときもこのマイペンライ精神が働いてしまい、いつのまにか大きな不正に携わっているようなケースも多いのです。
当事者本人は、ことの重大性を知らないままこのようなことを行っている場合もあります。
トラストジャパンは、こういったタイ人独特の気質もしっかりと把握しながら、タイ会社の不正調査を実施いたします。

タイ人の国民性と不正問題

現地の関連機関との協力体制。トラストジャパンのタイ会社の不正調査

タイの大手企業、中小零細企業、各種組合、法律家、警察組織、関連政府機関など、複数の機関と協力体制のあるトラストジャパンでは、会社の不正問題などに関しても複合的に調査可能。
通常知りえないような情報も、今までに築いてきた情報基盤から入手することができます。
知らず知らずのうちに、会社の利益を損なうようなことをされているかもしれません。
少しでも怪しいな、と感じる部分があったら、まずはお気軽にご相談ください。
さまざまな調査実績がございますので、いくつかの可能性についてもご提案できるかと思います。
日本から離れると、社員の管理体制などにもさらに気を遣うことになります。
そういった状況を悪用して、不正を働く社員がいても、トラストジャパンの調査でしっかりとあぶりだすことができます。

現地の関連機関との協力体制。トラストジャパンのタイ会社の不正調査
  • お問合せ
  • 調査報告書
  • 総合探偵社トラストジャパン 海外オフィシャルサイト