• 役立つ 豆知識

タイに在住する日本人

在タイ日本大使館によれば2010年には在留届を出した人だけで47251人の日本人がいることが分かっています。 在留届を出だない人も多く、10万人以上の日本人がタイに長期滞在していると言われています。


  • 日本人会会員は7659名(2010年10月)
  • 日本人商工会議所 加盟企業数は1315社(2010年11月)
  • 日本人学校はバンコク・シラチャーにあり、プーケットには日本人補習授業校があります。 日本食の人気が高く、700店を超える日本食レストランがあります。 バンコクのスクンビット通りには日本人が多く住む地域があり、日本語を多く見かけます。 バンコクは日本人が住むにはとても良い環境にあると言えるでしょう。

タイに在住する日本人

バンコクの日本人居住区

スクンビット通りには通り沿いにBTS(高架鉄道)が通っており、日本人を含む外国人富裕層に人気の地区です。 日本人でも裕福な層が多い駐在員はこのあたりに住むケースが多いようです。 BTSの駅で言えば、アソック(Asok)、プロンポン(Phrom Phong)、トンロー(Thong Lor)、エカマイ(Ekkamai)辺りで日本人街や日本料理レストランも多い地区です。 もう一つ、日本人の現地採用者に人気なのがスクンビットをもう少し奥に行った オンヌット(Onnut)もしくはラチャダーピセーク通りのMRT(地下鉄)の駅近く、駅名で言えば ペッチャブリ(Phetchaburi)、ラマ9世(Phra Ram 9)、タイカルチャーセンター(Thailand cultural center)、フワイクワン(Huai Khwang)、スティアサン(Sutthisan)辺りが家賃の割には便利がよく人気です。

バンコクの日本人居住区
  • お問合せ
  • 日本人が主体の調査
  • 総合探偵社トラストジャパン 海外オフィシャルサイト